話題のVRで音楽ライブをとことん楽しむ!厳選映像5!

ニュース

最近、VRゲームを始めとしたさまざまVRコンテンツが広まってきましたよね。

現実の世界にいながら、非現実的な体験ができてしまう…私も初めてVRを体験した時は本気で感動しました!

ゲームだけではなく、最近は音楽の世界にもVRの波が押し寄せています。

みなさんは好きなミュージシャンやアイドルのライブに行ったことはありますか?

迫力ある生演奏、熱気、パフォーマンス…

ペンライトを振って楽しんだり、ライブでしか味わえない特別な臨場感はたくさんあります。

ですがなんと!最近は自宅にいながらでも、その臨場感や迫力を味わうことができるんです。

 

1.VRとは?

VRとはvirtual reality(バーチャル・リアリティ)の略です。

仮想空間といえばピンとくるでしょうか?人工現実感とも呼ばれていますね。

VRゴーグルと呼ばれるのもを装着すると、コンピューターで合成した映像や音響効果によって、本当にその空間にいるかのように体感することができます。

 

VRの世界ではよく『没入感』という言葉が使われますが、聞いたことはありますか?

没入感とは、視覚・聴覚、触感嗅覚・味覚といった人間の五感全てを刺激し、体全体でバーチャルな世界に入り込むことです。

この没入感がVRではとっても重要視されていて、没入感をさらに向上させていくため日々研究されています。

 

2.大興奮!360度広がる圧倒的な臨場感!

最近はVRを取り入れた映画館、体験型シアターも話題になっていますね。

先日は福岡ソフトバンクホークスと北海道日本ハムファイターズの「クライマックスシリーズ ファーストステージ」の全試合が、VR技術を活用したVRライブで無料配信されました。

VRで野球観戦までできてしまうなんて、本当にすごいですよね!

 

自分の好きな角度から360度堪能できるVR。

技術の進歩とともに、さらに今後はVRが進化していくのではないでしょうか?

 

3.おすすめVR音楽ライブベスト5

VRのすごさを実感できるライブ映像ってないの?」

「買ったばかりでVR映像まだあんまり見てないんだよね。」

など、今回はVR初心者にもおすすめのVR音楽ライブ動画をご紹介しましょう。

 

現実では絶対実現不可能な距離に、憧れのアーティストや大好きなアイドルが…!

手を伸ばせば届きそうな存在感にドキドキしちゃいそうです。

※ちなみにVRライブ映像を見るためにはVRゴーグルが必要になるので、まだ持っていない人はこの機会にVRゴーグルの購入を考えてみてはどうでしょうか?

 

●ももいろクローバーZ

桃神祭2015 VR Special LIVE

2015年に静岡エコパスタジアムで開催された「ももいろクローバーZ 桃神祭2015」のVR音楽ライブ映像です。

客席はもちろん、ステージ上からも360度迫力満点のライブが体験できます。

ももクロ目線でも会場全体が見渡せるなんてすごいですよね!

いつもももクロがステージ上で感じているオーディエンスの熱気が、VR越しにガンガン伝わってきます(笑)

 

大勢の観客の中、可愛いアイドルが自分のためだけに歌ってくれてるような…そんなドキドキする距離感でももクロメンバーに会えちゃいますよ!

 

 

●OneRepublic

OneRepublic – Kids (360 version)

こちらはアメリカの人気ロックバンドのMV(ミュージックビデオ)です。

最近はMVVRを取り入れたアーティストも徐々に増えてきました。

ストーリー性もあって、見ているだけで楽しくなれるMVです。これを考えた人は本当にすごい…(笑)

MVの世界観に引き込まれて見入ってしまいました。

 

ライブだけではなく、MVでもアーティストの存在をすぐ側に感じられる近い将来それが当たり前の音楽業界になっているかもしれませんね。

 

●Coldplay

Coldplay Wembley 4K 2016 360 VR

海外の人気バンドはチケットを取るだけでも大変です。

でもVRがあればチケットが取れなくても、自宅で海外のバンドのライブが見れちゃうんですね。

場所がシカゴだろうとどこだろうと、わざわざ飛行機に乗って日本から出なくてもいいわけです。本当に便利な世の中になりました。

 

個人的にColdplayは大好きなバンドなので、今後もこういった形でVRライブが配信されないかなぁとわくわくしています。

 

●初音ミク

PS VR『初音ミク VRフューチャーライブ』公式プロモーション映像

ボーかロイドとして有名な初音ミクのVRフューチャーライブです。

電子の世界の歌姫とも呼ばれる初音ミクが、あなたの目の前で歌って踊ります。

誰もが知ってる名曲や神曲がずらり!見ているうちに自然と身体が踊りだしてしまいそうです。

あまりボーかロイドに詳しくない人でも、何度か耳にしたことはあるのではないでしょうか?

ちなみにこのステージは、なんとプレイヤーも会場を盛り上げる『主役の一人』になることができるのです。

 

名曲揃いの初音ミクのVRフューチャーライブは超必見ですよ!初音ミクちゃんと一緒にライブを盛り上げましょう!

 

●アイドルマスターシンデレラガールズ ライブビューイングレボリューション

PS VR「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」紹介PV

コンサートグッズを装備して、本当にライブ会場で盛り上がっているような体験ができます。

ゲーム内では視点の高さはもちろん、ステージをどこで見るかも自分で決められます。

実際のライブでは身長が低くて肝心のステージが見れなかったり、席が遠くてアイドルたちの姿があまり見れなかったり…

という問題もVR音楽ライブなら一切ありません(笑)

 

現実に存在するアーティストのライブだけではなく、架空のキャラクターにも会えてしまう。そんな夢が叶うのもVRの魅力ですよね。

 

4.「VRを買う前に体験してみたい!」

そんな人にオススメなのがVR ZONE SHINJUKU(VR ゾーン 新宿)です。

2017年7月にオープンしたVRエンターテイメント施設ですね。

ドラゴンボールやマリオ、エヴァンゲリオンやガンダムといった人気アニメやゲームの世界を体験できるVRアクティビティ。

マリオカーとは昔よくゲームセンターでやっていたので、それがVRで体験できるなんて…(笑)

夢中になってしまうこと間違いなしです!

 

他にも恐竜サバイバル体験やホラー系の脱出ゲーム、本当にスキーや釣りをしているかのようなさまざまなVRコンテンツがそろっています。

 

これなら大人も子供も一日中遊びつくせちゃいますね。

ちなみに行くなら平日の昼間がおすすめです。たくさんアトラクションを楽しむのなら、やっぱり待ち時間は短いほうがいいですよね?

人気施設なので、夕方以降や土日は混雑してしまうので要注意です。

 

VR ZONE SHINJUKUでは新しいVR体験コンテンツがどんどん出来上がっています。

評判もかなり良く、「また行きたい!」と思う人が多いようですね。

VR ZONEは大阪にもあるので、関西の人はこちらをぜひチェックしてみてください。

 

5.まとめ

リアルな体験ができるVR音楽ライブ映像をいくつかご紹介しました。

実際に生で楽しむライブはもちろん、VRで楽しむライブも楽しそうですよね。

映像を通じて本当にその場所にいるかのような臨場感を、手軽に思う存分堪能してみませんか?

 

ミュージックバンク合同会社の情報もチェックしてみてくださいね。

ミュージックバンクの事務所公式YouTubeチャンネルはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました