【ライブレポート】Syamu、濃厚な一年を締めくくる最高のクリスマスイブ・ライブ

ライブレポート

12月24日(月)、四谷Outbreak!にてクリスマスイベント<Christmas Release Special>がおこなわれた。

この日はミュージックバンク音楽事務所所属R&Bシンガー、Syamuのライブ納めの日でもあった。
「豪華出演者と共に最高のイベントにしたい!」その言葉通り、この日は濃厚で激動の2018年を締めくくるのにふさわしい、最高の夜になったのではないだろうか?

「盛り上がってんの!?四谷Outbreak!!」
Syamuが登場すると会場の空気はあっという間に音の波に包まれた。体を揺さぶる重圧ビートを連ね、しょっぱなからテンションはMAXに到達だ。

初アルバム「THE WILL」から「Inherit」、そしてリード曲「THE WILL」の流れで一気にSyamuのエモーショナルな世界観に惹き込まれる。
自然と心が開放的になるアップ・チューンに、会場はまるでクラブハウス状態だ。
間髪入れずに「もっと前来いよ!」と笑顔で会場を煽るSyamu。DJと息の合ったステージにオーディエンスも興奮が止まらない。

ここでMCを挟み、前半からエネルギッシュなパフォーマンスが続いていたSyamuはふと足元でバラバラになったメガネに気付く。

「これ自分で踏んだんだよね!?(笑)今日のライブが楽しすぎてメガネがばらばらになっちゃったよ(笑)」

先ほどまでのキレのあるステージとは違った、ユニークな一面をさらりと魅せて会場の笑いを誘う。
アーティストとしての熱さだけではない、ふとした時に見せる彼の人間性…このギャップがたまらない。そういった部分もすべて含めて、これが常にファンの心を掴んで離さない秘訣なのかもしれない。

 

続いて「Crazy for You」では、アイツにマジになっていいのかな?本気になったら負けだよな?という複雑な男心を歌い上げ、間奏の間も「俺は酒が好きなんだ!」「さっきも飲んできたんだウィスキー!」と会場を沸かせることも忘れない。

そして今日はクリスマスイブということで、スペシャルゲストも登場。
この日の共演者、愛のシンガー愛山ユウだ。
コラボ楽曲はCREAMの異色を放つ人気曲「PLAYBOY」。色気ある大人の誘惑を感じさせる歌詞とSyamu×愛山ユウのステージは過激なインパクトを放った。

最後は12月25日リリースの「i WaNnA kNOw」を披露。
直訳すると“君のことが知りたい”という意味のこの楽曲。胸を打つリズムと心地よいボーカル。直接Syamuと触れ合っているような一体感を会場中が感じていたのではないだろうか?
この歌詞に綴られたSyamuのやさしさや暖かさが、メロディに乗って心に伝わってくる。恋の歌でもあり、恋人以外の大切な相手を想う歌のようにも聞こえる不思議な印象の一曲だ。

“Syamuのことがもっと知りたい”“Syamuにもっと会いたい”
ファンの心境はまさに「I Wanna Know」というこの言葉に凝縮されているだろう。
この日始めてSyamuを見たという人も、きっとまたSyamuのライブが観たくなるに違いない。

2019年、新年一発目のライブは1月6日八王子papabeatにておこなわれる。
14日は下北沢mosaic、20日には恵比寿aimでのステージが決定。
来年も最高のライブを全力で楽しみたい。

ミュージックバンク合同会社の情報もチェックしてみてくださいね。

ミュージックバンクの事務所公式YouTubeチャンネルはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました