引地裕美「Move on!!」作曲者、泉健一。クリエイト側の生の声「さらに魅力的なアーティストへ」

ミュージックバンク合同会社 MBスタッフ

毎週水曜23:00~BSフジ「冗談騎士」の4月クール・エンディングテーマに決定した、引地裕美の1stミニアルバム『CHANGES』収録曲「Move on!!」。
皆さんもう聞きましたか?
引地裕美と言えば2014-2018年エヴァレーシング綾波レイ役や2019UPGARAGEドリフトエンジェルスのメンバーとして活躍するレースクイーン。

「Move on!!」はまさにそんな彼女にぴったりの、最速で駆け抜けるアクセル全開フルスロットルソング。しかし引地裕美のステージは今年もレースクイーンの世界だけではない。
“今までと同じことだけではなく、新たなことにも果敢に挑戦していく”という強い意志を持ち、シンガーとしてのサーキットを主戦場にアツく走り続ける。

今回は、アーティストを“より魅力的なアーティスト”へと進化させるクリエイト側の生の声をお届けしよう。ご紹介するのは、シンガー引地裕美のスタートをさらに加速させた「Move on!!」の作曲者であり、動画制作や企画、マネジメントをこなす新世代ハイブリッドクリエイター泉健一。

──まずはBSフジの番組「冗談騎士」の4月クールエンディングテーマ決定おめでとうございます。

泉健一(以下、泉):ありがとうございます。引地さんの魅力や世界観を引き出す“いい曲”を作りたいなと思っていたので、エンディングテーマに決定して本当に良かった!という気持ちでした。引地さんはレースクイーンとしても活動していますが、これからはシンガーとして音楽活動にも力を入れていくという話を聞き、今年の活動を大きく広げていくという決意表明としてスタートダッシュの車のドライビング音をうっすらと入れているんですよ。

──細かい部分までこだわり抜いて作られた楽曲なんですね。

泉:“今までと同じことをしていてはいけない、変わらないといけない。でも、変わりたくない部分もある。”そんな悩みを抱えていた秋の時期がテーマの歌詞を引地さんが書かれていて、その葛藤を乗り越えて前に進めるような楽曲を完成させられたらなと思っていました。

──リアルな引地さんの心境と前進していく姿が胸に刺さります。

泉:レースクイーンの活動も発展させつつ歌手としても今後ステージにどんどん上がっていくんだという強い決心。今年は引地さんの新たな魅力が存分に発揮される一年になると思います。彼女の活動をさらに加速させていくために、今後も良い曲をたくさん作っていきたいですね。

ミュージックバンク合同会社

『CHANGES』には「Move on!!」の他、四季をイメージした「サクラサク」「夏の魔法」「ホワイトクリスマス」の4曲が収録されている。春夏秋冬を“顔”で表現したアーティスティックな写真にも注目。キュートでクールでアートな、今まで以上に輝く引地裕美をたっぷり堪能しよう。

ミュージックバンク合同会社

●リリース情報

タイトル:CHANGES

日付:3月14日(木) 発売
金額:\2,000 (税込)

曲目:1. サクラサク

2. 夏の魔法

3. Move on!!

4. ホワイトクリスマス

●引地裕美
オンラインショップ:https://hikichiyuumi.thebase.in/
Twitter:@Ala_vanille
Instagram:yuumihikichi

コメント

タイトルとURLをコピーしました