【ライブレポート】「歌笑伝心!!」~淳とMIHARUの人生横丁~#2

ミュージックバンク合同会社 ライブレポート

2月20日(火)上野音横丁にておこなわれた「歌笑伝心!!(通称うたわら)」~淳とMIHARUの人生横丁~#2
日本一のバルーンパフォーマー★MIHARU★と、魂宿る熱い歌が好評のシンガーソングライター岩谷淳。この二人がメインMCを務め、世間で話題のアーティストを紹介するライブ×トーク番組だ。

本日のスペシャルゲストは
Piece of Peace(@PieceofPeace308
およそ3(@oyoso3_official
コメント参加
大林メディカル(@o_medical
の3組。

スペシャルゲストも豪華だが、なんと!今回から「うたわらドリンク」という会場限定スペシャルドリンクも用意され、客席からも「めっちゃ美味しいー!」と大人気。

バーテンダー監修のうたわらオリジナルドリンクなので味の保証は間違いなし
・淳の熱い魂
アルコールを飲んでめいっぱい盛り上がりたい人はこちら!熱い淳の魂を感じさせる真っ赤な色が印象的。
・MIHARUのスマイルパワー
女性でも飲みやすいノンアルコールドリンク。MIHARUちゃんカラーのピンクでとっても可愛い!

ミュージックバンク合同会社

あいにくの雨ではあったが、それでも続々と客席が埋まり熱気に包まれる会場。
さぁ、19時20分になりいよいよ番組生配信開始である。
ステージに上がる★MIHARU★と淳。テーマソングでもある「太陽」のイントロが流れると、会場には自然と笑顔が咲き乱れ、手拍子が沸き上がる。
覚えやすいフレーズなので一緒に口ずさんで歌っている人も多かったように見える。私自身も、レポートをしながらつい楽しくて一緒に歌ってしまった。

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

早速、岩谷淳のうたわらタイムが始まる。
熱唱したのは「みんなで」というオリジナルソング。タイトルの通り、会場や視聴者のみんなが一緒になって楽しめる楽曲となっている。覚えやすいキャッチーなメロディに乗せて、らんらんらんと全員で歌うのだ。
“歌を歌えば嫌なことなんて忘れられる”“暗い場所にも光は射すんだよ”“見渡せば仲間がいるよ”という温かい気持ちがこもったメッセージソング。
心地よい一体感が会場に生まれ、熱さの中に柔らかさもあるような、そんな空気で上野音横丁は隅々まで満たされていた。

ミュージックバンク合同会社

ここでMCコーナーへと突入する。
メインMCの二人とスペシャルゲストの掛け合いが楽しめるこのコーナーでは、質問箱に集められたアーティストへの質問を一つピックアップしてトークを繰り広げていくというもの。

ミュージックバンク合同会社

登場したのはおよそ3。
およそ3への質問は『雨男(雨女)ですか?』という質問だ。確かにこの日は雨が降っていたし、もしかしたらメンバーの中に雨男(雨女)がいるのかも…?(笑)

ボーカルのあーこは「私は曇り的な感じかもしれない。」とどちらでもない曖昧な回答で笑いを誘う。
ギターのJ.Kとマルチプレイヤー葵のやり取りもまた面白かった。
J.K「雨男雨女っていうのは、友達とかに誘われてイベントで外に出る時に雨が降る人のことを言うんですよね?」
葵「自分は友達がいないからそういったイベント事に誘われることもないし外出しないからわからない。」
葵「むしろイベントってたくさんの人がいるじゃないですか?だから自分のせいじゃない。つまりおよそ3には雨男も雨女もいないということです!」
と、真剣に熱く論破する葵はキャラ的にも濃く、そんなんだから友達がいないんじゃ?という声もあり盛大に盛り上がった。

また、このコーナーでは『人生の一曲』についても語ってもらった。
回答してくれたのはサスペンダーを使ったブルー基調のコーディネートがおしゃれな葵。
「今一番ホットな曲、Get Wild(TM NETWORK)です。まだカセット時代だった子供の頃、親が車の中でこの曲をかけていたんですよ。幼いながらもGet Wildのイントロ部分でテンション上がってました。そんな曲が今再びシティーハンターで盛り上がっているんですよ!」
と、熱く語ってくれた。
ちょうど世間では劇場版シティーハンターが話題になっているので、映画を観に行く人も多いのではないだろうか?

炸裂する超個性的なメンバーが揃うおよそ3だったが、ステージでは一体どのようなパフォーマンスを魅せてくれるのか、会場の期待は高まる一方だった。

 

MCが終了し、次はPiece of Peaceのカイハツがステージに登場。

ミュージックバンク合同会社ノリノリなナンバーを立て続けに投下し、観客の心を強く掴んだ。この日はYouTubeにてミュージックビデオも公開されている人気楽曲「ハッピーソング」も披露され、会場の熱はさらに上昇していく。フロアには手拍子が響き渡り、一度聴いたら忘れられない名曲の数々が心に深く刻まれる。

ミュージックバンク合同会社

「今日、僕の歌を聴いて“ちょっといいな”と思ってくれた人は次回のライブでは“もっといいな”にしてみせます。今日のライブは今日しかありません。次のライブも次しかありません。一つ一つのライブを大事にして、歌って笑って最後終われたらと思います」

拍手と大歓声が空間に反響し、FRESH LIVEで生配信を観ていた視聴者からは『Pieceさん最高!』とのコメントが続々と止まらない。
3月11日(月)には再びここ上野音横丁にてPiece of Peaceのステージを観ることができるので、ライブ情報をSNSをチェックしよう。
Piece of Peace(@PieceofPeace308
ミュージックバンク合同会社

さて、次のMCコーナーでは質問箱に届いた質問に岩谷淳と★MIHARU★が答える。普段はリアルタイムの番組配信中はやらずに、その日読まれなかった質問を後日Youtubeチャンネルの動画で答えるのだが、今日は生で二人の回答を観ることができる貴重な日。

気になる質問は『今まで生きてきた中で一番冒険したことは何?』である。

 

岩谷淳「僕、ずっと野球少年だったんですよ。当時は肉体的に自分を追い込んでいて、限界に挑戦してましたね。大人になってから本当にあの当時はよくやってたと思う。僕が人生で一番冒険したことは、野球で限界に挑戦していたことですね!ちなみに今やったら身体がついていかなくて次の日すぐ筋肉痛になっちゃうから無理(笑)」

★MIHARU★「私は去年初めて海外の大会に挑戦したことかなぁ。世界一を獲りにいこう!と決意を固めてラスベガスに行きました。これが人生で一番冒険したこと。海外の仲間もいっぱいできたんですよ。」

さすが日本一の実力を持つバルーンパフォーマー。世界一を目指し挑戦する姿は本当にかっこいい。「なんだか俺もそれくらい立派な冒険談があったらよかったけど…」と隣で苦笑する岩谷は、まだ日本から出たことがないそうだ。そんな対照的なところもまたこのコンビの魅力!

ミュージックバンク合同会社

そして次は最初のMCコーナーで個性的なキャラを炸裂させてくれたおよそ3のステージ。ユニークな歌詞・全員ボーカル・変幻自在な楽器構成・何でもコラボレーション等の自由なパフォーマンスを追及…ということで一体どんなステージになるのだろうと私自身楽しみにしていたのだが、想像をはるかに越えていた…。

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

「ヘッドホン・ガール」では3人ボーカルで最初歌っていたのだが、まさかの途中からJ.Kがギターを、葵がドラムを演奏し出し、迫力のあるバンドステージに変貌を遂げた。
それだけではない、楽曲ごとに担当のパートが変わるのだ。特に葵はマルチプレイヤーということで、ボーカルはもちろんドラムもギターもベースもキーボードの演奏もこなす。最初のMCで“質問に対して論破していたキャラの濃い人”というイメージが“圧倒的な音楽の天才”へと変わった衝撃の瞬間である。黄色の衣装にぴったりの激しい閃光のようなインパクトを放つボーカルあーこ。疾走感の強いギターで会場の熱をさらに巻き起こすギターJ.K。3人の個性がぶつかり合いと融合した結果、およそ3という次世代型ハイブリットユニットが誕生したのだろう。

ミュージックバンク合同会社

およそ3のステージの後は、Piece of Peaceのカイハツを交えてのMCコーナーだ。今日のスペシャルゲスト一番手として会場をハッピーに彩ってくれた彼からは、いったいどのようなトークを聞くことができるだろう?

質問箱から取り出した質問はまさかの『好きなアイドルは?』というもの。

ミュージックバンク合同会社

岩谷「これ、俺聞かなくても知ってる(笑)今日も楽屋でずっと話してたもん(笑)」

この質問に対して、まるで俺のために用意された質問だと言わんばかりに、ステージ上とはまた違った激しい熱量で好きなアイドルのついて語り出す。

カイハツ「乃木坂46です!有名なアイドルだから曲は前々から少し知ってたんですけど、ある日偶然テレビの画面に映ってるその姿を観て“あれ?いいかも…!”ってなって、曲をじっくり聴いてみたら“めっちゃいい!”と…そこからハマりましたね。乃木坂の映画も観ましたし、ライブもめっちゃ行きます!!」

岩谷「リハの時もなぜか自分の曲じゃなくて乃木坂の歌を歌ってるもんね。一体いつのリハを目指してるのかってくらい(笑)」

カイハツ「現場にいるライブ会場のスタッフさんや関係者の人たちにも乃木坂を広めたくてリハでも歌ってるんですよ!FRESH LIVEをご覧のみなさんも、今日会場に来てくれたお客さんも、乃木坂のライブで会えたらいいなと思います(笑)」

ミュージックバンク合同会社

自分のライブじゃなくて乃木坂のライブなのか!と突っ込まれつつ、終始アイドルトークに花を咲かせるカイハツ。本当にこの質問が当たったのは奇跡としか言いようがない。

岩谷「もう乃木坂好きな人っていう印象しかないよ。」
カイハツ「いいんですそれで。みなさん、乃木坂を見たら僕を思い出してください!」

ということで、私自身も乃木坂46が気になり、帰宅後にYoutubeを観てシンクロニシティいいな…と若干ハマり始めてしまった。この熱いMCを聴いて、他にもきっと乃木坂ファンが増えたことは間違いないだろう。ちなみにカイハツの人生の一曲は「悲しみの忘れ方」で、押しメンは和田まあやさんとのことだ。

 

さて、楽しい時間はあっという間に過ぎ、本日最後のうたわらタイムだ。ステージには★MIHARU★が登場。歌にダンスにバルーンパフォーマンスに、彼女のステージは老若男女問わず誰の心も魅了し、みんなが笑顔になれる夢のようなショーだろう。歌って踊りながらバルーンを作っていくその様子はまさに魔法。
代表曲「あいことばは『笑顔の魔法』」では観客や視聴者と一緒に魔法をかける練習をしたり、「パフォーマンス中に不思議なことが起こります!」と会場中をワクワクさせてくれる。

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

最後は相方である岩谷淳もステージに上がり、楽しさや笑うだけではなく色々な感情を歌に乗せて伝えられたら…という想いを込めて作られた「歌笑伝心」を披露。

“歌うこと、笑うことを伝えよう”
“新たなステージへ走り出そう、命尽きるまで”

歌詞付きのフライヤーも用意され、会場に集まった観客のみなさんも歌詞を見ながら一緒に口ずさんでいた。

ミュージックバンク合同会社

「歌笑伝心!!」~淳とMIHARUの人生横丁~#2もいよいよ終盤。エンディングコーナーでは今日のスペシャルゲスト全員も壇上へと上がり、「楽しかったです!」「手拍子が止まって魅入ってしまうくらいすごいステージだった…!」とおよそ3。カイハツからは「推しメンが発表できてよかったです!」の一言が。本当に彼はこれでいいのだろうか?しかしアイドル好きを公言しているうちにアイドルへの楽曲提供などの仕事が入っているとのことなので、結果的にはいいのかもしれない…。

ミュージックバンク合同会社

とても印象的なスペシャルゲストのみなさんと、★MIHARU★と岩谷淳が最後に全員で今日のうたわらソング「ZARD(ザード)の“負けないで”」を熱唱。
この楽曲はストレートに励ましてくれる温かい応援ソング。FRESH LIVEを観ていた画面の向こう側の視聴者も含めて、みんなで歌える名曲ではないだろうか?

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

次のうたわら生配信は3月19日(火)だ。
詳細は後日発表。うたわら公式Twitterで情報をチェックしよう!

【「歌笑伝心!!」~淳とMIHARUの人生横丁~】
Twitter:@utawaraueno
FRESH LIVE:https://freshlive.tv/sonar-u_entertainment/262599

【MC】
★MIHARU★
Twitter:@balloon_MIHARU
https://sonar-u.com/artist/322

岩谷 淳
Twitter:@iwaya_jun
https://sonar-u.com/artist/368

【Act】
Pieace Of Pieace➡Twitter

『ハッピーソング』Piece of Peace

およそ3➡officialサイト

およそ3 2nd Album 『作ってみた』トレーラー

大林メディカル➡Twitter

大林メディカル「悪夢の観覧車」PV

【ライブハウス】
上野音横丁
http://otoyoko.com/index.html

【提供】
ソナーユー
https://twitter.com/sonar_you

【ライブへのご来場はソナーユーで】
https://sonar-u.com/event/4636

コメント

タイトルとURLをコピーしました