超初心者ライバーから有名ライバーへ!コメントをもらう効果的な方法

ミュージックバンク合同会社

MixChannelやPococha、17LIVEやSHOWROOMなど、最近話題を集めている動画配信アプリの数々。
アーティストやアイドル、タレントやモデルだけではなく、一般人でも誰でも気軽に生配信ができるということで、若者を中心に絶大な人気を誇っています。
配信者はライバーと呼ばれ、主にファン作りや知名度向上、お店や企業の紹介・宣伝に使われているようですが、単純に色々な人と繋がりたいという目的で使っている人もいるようですね。
視聴者側(リスナー)も自分好みのかわいい女の子やイケメンの男の子…いわゆる「推し」を探すために登録する人も多いのだとか。

さて、そんな動画配信アプリですが、実際に超初心者ライバーから有名ライバーになるためには一体どれだけの時間がかかるのでしょうか?
残念ながら、初配信でいきなりたくさんの人からコメントやアイテムがもらえる!という人はほとんどいません。

だいたいの人がファン0人の状態からスタートします。
画面に向かって話しかけても、コメントが全く返ってこなくて寂しくて辞めてしまう…といった人も多いでしょう。
(もちろん、中には初配信から多くの人の目に留まってコメントが止まらない!という人もいるかもしれませんが。)

ミュージックバンク合同会社

●10分に一度はショート自己紹介をする

動画配信アプリでは見てくれる人のほとんどが初見さんである可能性が高いのです。定期的に自己紹介を入れることで、自分がどんなライバーなのかアピールすることができます。ですが毎回長い自己紹介をしていると、既存のリスナーさんが飽きてしまうので、5秒ちょっとの簡単なものにしましょう。
こまめに自己紹介をすることで、初見のリスナーさんもコメントしやすい空間が生まれます。

●どんな生配信をしているかテロップに書く

せっかく面白い企画を立てても、リスナーさんが配信を見た時に、何をやっているかわからなかったら面白さは少しも伝わりません。すぐに別のライバーさんのところへ行ってしまうかもしれません。
今日はどんな企画を立てて生配信をしているのかテロップに書いておけば、いちいち説明する必要もないですし、何をやっているか明確なのでリスナーさんも見やすく、コメントもしやすくなります。

●「初見さん大歓迎!ゆっくりしていってね。」

あなたの配信が気になってコメントしたくても、他のリスナーさんたちのコメントに圧倒されて自分から話しかけることができないリスナーさんもいるでしょう。もしあなたに常連さんができたらそれはとても嬉しいことですが、常連さんとばかり話していると内輪ノリになってしまい、初見さんは入りにくい状態になってしまいます。
画面の向こう側の初見さんを意識して、定期的に初見さんが入りやすい空気を作りましょう。

ミュージックバンク合同会社

最近ではこういった動画配信アプリから人気者になって、テレビに出演するといった人もいますね。有名ライバーになると月100万以上稼げるようにもなるとも言われています。ただし、コメントや課金が欲しいからといっていきすぎた行動は厳禁です。きちんと規約を読んで楽しく配信をしましょう。
リスナーさん達も、夢や情熱を持って配信している人を応援しています。だからこそ、一人でも多くのリスナーさんの心を掴めるように積極的なコミュニケーションや日々の努力が大切になりますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る