Amulet新体制スタート、3月31日(日)初ステージ!Mudia予選あさがやドラム

ミュージックバンク合同会社 アーティスト

Dance&VocalグループAmulet(アミュレット)。
新体制となりますます加速して進むメンバーのRen、Ryo、Raoが、3月31日(日)あさやがドラムにて行われた<オーディエンス参加型ライブグランプリ【Mudia】あさがやドラム会場代表決定戦>に出演。
見事Mudia予選を勝ち抜き、新体制として華々しい初ステージを迎えた。

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

2018年11月24日に結成され、2019年3月末に現在の体制となり新たなスタートを切ったAmulet。
今回のMudiaでは初のオリジナルソング「all my time」を披露し、息の合ったパフォーマンスと暖かい歌声で会場中を興奮の渦に巻き込んだ。

ミュージックバンク合同会社

all my time…今まで自分自身が生きてきた生涯の時間。楽しい事ばかりではなく、辛い事や苦しい事もあっただろう。しかしそれでもめげずに毎日を一生懸命乗り越えてきたからこそ、今という時間がある。
どんな形であろうとも、どんな形になったとしても、仲間や応援してくれる人達、関わる全ての人達と共にこれから先も進み続ける…。
まさに“最高の泣きメロ系バラード”と呼ばれるにふさわしい感動ソングではないだろうか?

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

その思いを伝えるかのように、Ren、Ryo、Raoは客席に向かって手を伸ばし、一言一言をしっかりかみしめて歌い上げる。
「聞いてくれてありがとう。」と、メンバーが感謝の言葉を伝えると、会場は温かい拍手と歓声に包まれた。

ミュージックバンク合同会社

続いて披露された楽曲はあいみょんの「君はロックを聴かない」、HYの「366日」と、誰もが知っている人気楽曲のカバーソング。
Amuletといえばスタイリッシュかつエモーショナルなダンスが特徴的なDance&Vocalグループだが、今回はダンスではなくしっとり聴かせる系のナンバーがメイン。
心に染み入ってくるような新たな魅力の発見に、会場に集まったファンは歓喜の表情を浮かべていた。

ミュージックバンク合同会社

最後はアップテンポなカバー楽曲、Nissy(西島隆弘)の「トリコ」で会場のボルテージは最高潮へ。「君は僕のトリコさ」「君だけは離さない!」という歌詞に合わせて、RenとRyoがRaoを取り合うようなドキドキの演出も。
そしてその光景を目に焼き付けようと、食い入るように見つめる熱心なファン。

計4曲を歌い上げ、終始熱量の高さを感じさせてくれる圧巻のステージだった。

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

今回のMudiaの予選ではオーディエンスの投票により見事1位に輝き、今後更に大きなステージへと進出が決定。再出発にふさわしい最高の幕開けを果たしたのではないだろうか?
Amuletのこれからの活躍から目が離せない。

文・撮影 丸山絵美

 

3月31日(日)<オーディエンス参加型ライブグランプリ【Mudia】あさがやドラム会場代表決定戦>セットリスト
1.all my time (オリジナル)
2.君はロックを聴かない (カバー)
3.366日 (カバー)
4.トリコ (カバー)

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

ミュージックバンク合同会社

【プロフィール】
Amulet(アミュレット)
MusicBank所属Dance&Vocalグループ。ライブ配信アプリMixChannelでも大活躍中!

メンバーのTwitterアカウントはこちら
Ren @renkunsan
Ryo @RyoMB0415music
Rao @ema_rao_ame

【Amulet】
Twitter:@Amulet1124
Instagram:amulet.official
MixChannel:Amulet-アミュレット-

プレゼント、ファンレターはこちら
〒101-0064
東京都千代田区神田猿楽町1-3-5伊東ビル3F〇〇宛

コメント

タイトルとURLをコピーしました