最年少グランプリ獲得『今を輝く歌うま高校生』荒巻勇仁にスペシャルインタビュー

アーティスト

3000組以上が応募するオーディションの中から、見事グランプリを勝ち取った荒巻勇仁。
父親の「心からワクワクすることをやりなさい。」という言葉や周りからの熱いエール。
背中を押してくれるたくさんの人がいたからこそ、荒巻勇仁は自信を持って音楽の道を進もうと決意を固めることができたのだ。

地元福井から発信されるメディアや新聞掲載により知名度を広め、Youtubeの投稿動画も120万回再生を超えるなど注目度の高いアーティスト。
2019年4月には状況し、メジャーデビューに向けて本格的に活動を開始する。

未知の可能性を秘めた歌声、そして会場の空気を一変させる存在感。まさに新時代の音楽シーンを創り上げていく革命的なアーティストではないだろうか?
今回はそんな荒巻勇仁のインタビューを掲載する。

■自身初の作詞を手掛けたデビュー曲「ストレリチア」。この楽曲の歌詞はどんな想いを込めて書き上げたのでしょうか?

「僕の夢を応援してくれている両親への感謝の気持ちですね。それから同年代の人たちが聴いて元気になれるような…そしてたくさんの人の胸に響くようなメッセージ性の強い曲になればいいなと思って歌詞を書きました。」

■同年代はもちろん、幅広い年代の人の心を動かす不思議な魅力が荒巻勇仁さんの楽曲にはあると思います。理想のアーティスト像はありますか?

「はい。ただ歌がうまいだけのアーティストではなくて、ちゃんと人の心の深いところにメッセージを届けられることを大事にしていけるアーティストを目指していきたいです。」

■今後も楽しみにしてます。Youtubeの動画も1か月ちょっとで120万回超えを記録した文化祭動画だけではなく、色々な楽曲のカバー曲動画やストレリチアのミュージックビデオが公開されていたりなど、観ていて本当に楽しいですよね。Youtube投稿で意識していることはありますか?

「最初は文化祭動画の1本だけだったんですけど、それだけだとせっかく観にきてくれた人に申し訳なくて…(笑)なのでもっと動画をアップしてたくさんの人にいっぱい楽しんでもらえることを意識してます!」

■ファンの人や少しでも自分に興味を持ってくれた人に楽しんでもらいたい、その純粋な気持ちが再生回数のアップにも繋がっているのかもしれませんね。最後に応援してくれているファンのみなさまにメッセージをお願いします。

「応援本当にありがとうございます!精一杯これからも頑張っていくので見守っていてくださいね。来年からはいよいよ東京で本格的な音楽活動ができるので僕自身本当に楽しみです。ワンマンライブなんかもできるようにもっと大きなアーティストに成長していきますね!」

【荒巻勇仁】
坂井市春江町出身。現在、北陸高校3年生。
西日本最大級音楽屋内フェス「MUSIC TRIBE 2018」の出演をかけたバトルオーディションで、プロも参加する3000組以上の中から大阪グランプリを獲得。
荻野目洋子やTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、SUGAR SHACK FAMILYと同じ舞台に立ちオーディエンスをわかせる。

Lugz&Jera(ラグズアンドジェラ) プロフデュースのデビュー曲「ストレリチア」好評配信中!


【LINE MUSICでダウンロード

【iTunesでダウンロード

Twitter:https://twitter.com/Yujin_3019
Instagram:https://www.instagram.com/aramakiyujin/
YouTube:https://www.youtube.com/user/arajinpapa

 

ミュージックバンク合同会社の情報もチェックしてみてくださいね。

ミュージックバンクの事務所公式YouTubeチャンネルはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました